以前から約そしていた、職場の同僚と念願のランチをしました。
近くには沢山のレストランがあり、どこに行こうか悩みました。

1時間足らずの昼休みなので、徒歩数分にあるタイ料理レストランにしました。
本場タイ人の方が営業しているお店で、タイ式マッサージも併設されています。
近くを通る事はあっても、利用した事がなかったので、とても楽しみにしていました。
店内は広いとは言えませんが、2人〜10人用テーブルが5席程で、昼には満席になってしまいました。
入った瞬間、南国のスパイスの香りと店員さんのカップンカー、サワディカーの聞き覚えのあるタイ語が飛び交い、一瞬にしてタイに訪れたような雰囲気を味わうことができました。

私は、チキンのチャーハン、同僚はエビのチャーハンを注文し、独特のスパイスとタイ米が印象的で、とても美味しく頂きました。
デザートにタピオカがつきましたが、私にとっては甘すぎて、最後まで食べることができませんでしたが、同僚は全て平らげており、とても満足そうでした。
ただ、エビチャーハンがかなり辛かったようで、始終咳込んでいました。

私は、香辛料が効いた辛い食べ物が大好きなので、また訪れたら、今度はエビチャーハンを注文しようと思います。